壁掛け式神棚【福徳(小)】のレビューとオススメの理由

・神棚を飾りたいけど場所がない
・神棚はあるが別の部屋にもほしい
こんな方に最適なのが壁掛けができる神棚です。
数ある中から今回は「モダン神棚 福徳(小)」の感想を正直に書いていこうかと思います。
結論を先に言っておくと、かなり「買い」の商品です。

モダン神棚 福徳(小)壁掛け式

価格4,584円(2021/2/6調べ)

画像クリックで商品サイトへ

材質

尾州ヒノキと言われるヒノキ材(木曽ヒノキ)を使用しています。

扉板下と裏板は化粧合板になります。

画像クリックで拡大

外箱を開けるとフワッとヒノキのいい匂いがしました。

寸法

外寸

画像クリックで拡大

高さ30.7cm

巾19.2cm

奥行3.7cm

 

お札が入るスペース

画像クリックで拡大

高さ26.5cm

巾10.6cm

奥行1.5cm

私が実際に測った寸法です。

確認したら販売店の表記と違いました。

誤差の範囲か、測る位置の違い、または個体差かもしれません。

見た目

壁掛け神棚はシンプルで軽い四角の枠の中に取り外しができる扉が一つあります。

とてもシンプルで場所を選ばず飾るには最適でしょう。

使い方

まずは壁か柱に取り付けるため釘かネジを打ち込みます。

軽いものなので長さ3センチもあれば十分耐えられます。

 

上部に取付金具がついているので、そこに引っ掛ければ完成です。

研修中です
簡単ですね。

扉は網戸やふすまの要領で取り外します。

上に軽く持ち上げ、下が浮いたら手前に引き出す、という感じです。

中にお札を入れたら逆の手順で扉を取り付けます。

神棚の扉の外し方

どんな方にオススメか?

壁掛けができて、スペースがいらないメリットを活かし、こんな方にオススメできます。

・台所に火の用心のお札を飾りたい方

・ケアホームに飾りたいが置くスペースがない方

・子供部屋に合格祈願のお札を飾りたい方

・ワンルームマンションにお住まいの方

台所に火除けのお札を柱に貼っている方はよくいますが、油汚れなどで汚れてしまうことになります。

ビニールに包んでいる方もみえますが、見た目的にもしっくりこないと思います。

 

ケアホームに入居することになると、今まであった神棚を持っていくことはまず不可能だと思います。

心機一転、壁掛けにするのも手です。

 

中のお札は取り出して入れ替えればOKです。

基本、部屋が狭いとか、洋間しかないという方にもオススメです。

神棚の基本はこちら

神棚とは、神社でいただいたお札(お神札)をお祀りする社です。神様に日々感謝の気持ちを表すため、神社から頂いたお札を家の中で祀るため、柱に貼ったり、専用の棚を作ってそこに祀っていました。それが形を変え、今の神棚の形になっています。[…]

神棚の基本のアイキャッチ
正月前によく読まれてます

こんな方に読んでいただくと役に立ちます。◎神社へは正月に行くのみ◎盆踊りにはたまに行く◎神棚に興味ない←これ大事です[用意するもの]・ホームセンターで買った神棚・神具セット(陶器製)[…]

神棚の簡単準備のアイキャッチ

デメリットもあります

壁掛けは省スペースで便利なのですが、それ故にデメリットもあります。

・神具を飾ることができない

これに尽きます。

 

省スペース優先なので仕方がないことではありますが、神具を飾れないと味気ないと思うかもしれません。

「お札を飾るもの」と、割り切ってしまうことが必要です。

「壁掛け式の神棚 福徳(小)」は【買い】か?

結論は【買い】です。

一般的な神棚を事情があって置けない方にとってはベストな選択でしょう。

 

今回は「小」を紹介しましたが、大きいタイプもあります。

部屋の広さに合わせて選択するといいでしょう。

6畳、8畳なら「小」で十分だとは思います。

モダン神棚 福徳(小)壁掛け式

価格4,584円(2021/2/6調べ)

画像クリックで商品サイトへ

 

モダン神棚 福徳( 大) 壁掛け式 

価格8,360円(2021/2/6調べ)

画像クリックで商品サイトへ