葬儀社をネットで探す時の【選び方】と【注意点】

インターネットで「葬儀」や「お葬式」を検索すると、最初に表示されるのはネットで見積もりや手配ができるサイトが多いです。

 

全国一律の定額料金で、しかも安い。

 

TVCMでもおなじみのところもあります。

「有名だし、ここでいいか」と依頼する方は実際多いです。

 

「ちょっと待って!!」

ストップ危険イラスト

安いから、有名だからという理由だけで決めると、結果的に後悔することになります。

そのサイトの業務内容やサービスを知り、納得の上で利用することをオススメします。

 

この記事ではこんな問題や疑問を解決します。

◎ネットで葬儀社を決める時に気を付けること

◎費用を抑えた上に、安心のお葬式をするには?

◎ネットを利用すると、こんな人にはメリットが多い

まず、先に結論を言ってしまいます。

葬儀社選びに一番大切なことは、

『いい担当者に巡り合うこと』

 

結局、「人」が基本になります。

 

いい担当者に出会うためには、色々知っておくといいです。

少し面倒ですが、一生に何度もないお葬式です。

 

人生最期にケチが付かないよう、ちょっとだけ勉強してみましょう。

あわせて読みたい

「さぁ、自分の葬儀は【家族のために】自分で決めておきましょう。」 そのためには、『今』『元気なうちに』具体的な見積もりまでしておくことをオススメします。 なぜなら、残された奥様(旦那様)が[…]

葬儀社の選び方のアイキャッチ

ネットで見つかる葬儀社は主に3つに分類されます

3つある葬儀社形態「葬儀社 ○○市」と検索してみてください。

すると、近所の葬儀社やTVCMで観たことある葬儀社が出てきます。

ただ、一言葬儀社と言ってもそれぞれ事業内容が異なります。

 

具体的には、

自分で経営しているサイト

・葬儀社を仲介するサイト

・葬儀社を紹介するサイト

この3つです。

 

簡単にそれぞれ解説していきます。

葬儀社を自社で経営しているサイト

直接契約これはわかりやすいですね。

自分で経営していて、ネットで紹介し集客しているサイトです。

 

斎場を持っているので見学にも行けます。

折込チラシが入ったりもするでしょう。

「近所の葬儀屋さん」というイメージです。

地元では有名だったり、車で前を通ったりして馴染みがあったりします。

葬儀社を仲介するサイト

仲介サイトで契約検索すると必ず目にするのが、ネット葬儀社と呼ばれるサイトです。

 

有名なところでは、「小さなお葬式」「よりそう」「イオンのお葬式」になります。

 

仲介という言葉通り、利用者と葬儀社をつなぎ、全国一律の料金体系で受注し、葬儀社へ仕事を委託します。

葬儀社を紹介するサイト

紹介サイトで契約「いい葬儀」が老舗になります。

全国の葬儀社と提携していて、近所の葬儀社を紹介してくれます。

 

紹介だけなので、料金は一律ではありません。

成約後、葬儀社からの紹介料でサイト運営しています。

 

全国の葬儀社の忖度のない口コミや評判が掲載されています。

それぞれ、どんな人にオススメか?

堅実派のあなたには「自社運営サイトへ問い合わせ」がオススメ

「自社運営サイトへ問い合わせ」をオススメしたいのは、

葬儀社選びに絶対失敗したくない人】です。

メリット

◎実際に見学できる

◎対面で事前相談が可能

◎担当者を知ることができる

デメリット

●細かい見積りは行ってみないとわからない

●決まった時間に訪問しないといけない

●相談後、会員登録や互助会の入会を勧められる

葬儀社を運営しているサイトのメリットは、何と言っても斎場を実際に観たり、入って見学できる点です。

 

見学会や事前相談会を毎月している葬儀社は多いので、利便性も確認できるし、その場で見積もりも出してもらえます。

担当者と話しながら色々なプランの内容を教えてもらえるので、詳細な見積作成が可能です。

 

この時の担当者がお葬式の担当になるようなら、

「どんな人物か?」

「馬は合うか?」

「親身に相談に乗ってくれるか?」

などをチェックすることができます。

 

メリットが多いので、安心して葬儀を任せたいのであれば、この自社サイトを持った葬儀社からの問い合わせをオススメします。

 

ただ、気になることもあります。

見積金額は、行ってみないとわからないことがあります。

 

基本プランの金額はすぐにわかるようになっていますが、棺や祭壇が最低ランクに設定されていることが多いです。

なので、少しでも変更すると、金額が変わってきます。

 

まぁ、これはどこで見積もりを取っても同じことなので、デメリットを言うにはかわいそうかもしれません。

出掛ける

デメリットと言えるのは、時間を取って斎場に出向かないといけないことです。

事前相談会などは日時も決められているため、都合が合わないこともあります。

 

また、帰り際に互助会の入会を勧められたり、予約していくよう勧められることがあります

お客さんを逃がしたくないのはわかりますが、断る勇気を持たないと流されてしまいます。

「ネットで簡単」がいいなら仲介サイトがオススメ

仲介サイトの利用がオススメな人は、

・葬儀以外も一括で手配したい

・なるべく安く

・わかりやすい料金体系

こんなことを第一に考えるなら、仲介サイト一択です。

メリット

◎全国一律の定額制

◎内容がわかりやすい

◎ネットをフル活用できる

デメリット

●葬儀社を選べない

●料金(追加費用)のクレームが起きやすい

●担当者にアタリハズレがある

必ず上位表示されているのが仲介サイトです。

例えば「小さなお葬式」「よりそう」「イオンのお葬式」「やさしいお葬式」などがその代表です。

TVCMも流れていて有名だからここに決めようと思われる方も多いでしょう。

 

ただ、いいことばかりではありません。

そのあたりを解説していきます。

 

「皆はすぐに決めたがります。でもあなたは違いますよね?」

 

葬儀仲介サイトのいい所は「安さ」です。

サイトにも価格が明確に表示されています。

しかも全国統一料金です。

しかし、必ずしもどこよりも安いかというとそうでもないことがあります。

私の地元愛知県では、会員限定ですが家族葬が33万円~と謳っている葬儀社があります。

ただ、このような葬儀社は全国どこにでもあるわけではありません。

 

仲介サイトはネットでの集客がメインなので、サイトがとても分かりやすくなっています

 

「お急ぎの方はコチラ」のボタンが見やすい所に配置してあったり、何もわからない人向けにコラムが多く掲載されており、一から勉強するにはとても役に立ちます。

 

サイト制作にお金を掛けていて、「よりわかりやすく」、「集客しやすい」よう作られていて、ここに任せれば不安もなく頼めると思わせてくれます。

 

「ここまでいいことだらけならもう頼むしかないでしょ!」と先走っては、

ダメッ! ダメッ!

4191339_s

色々調べていると、デメリットもありました。

 

一番大事な【葬儀担当者】を選べないことです

 

仲介サイトでは、あなたと葬儀社をつなぐ仕事をします。

仲介サイト側は地元の葬儀社側に、この金額で執り行うよう依頼をします。

依頼された葬儀社があなたの元へ足を運びます。

 

その時、初めてあなたと葬儀の担当者が顔を合わせることになります。

 

いい担当者だったのなら言うことないのですが、そううまくいかないのが世の常です。

もちろん仲介サイトもどんな葬儀社か確認はしているので悪徳業者が来ることはありませんが、馬が合わなかったり、なんか違うなーということはあります。

クレーム

料金についてのクレームも多いようです。

定額と言っていたのに追加料金を請求された、というのです。

 

これは、定額料金の内訳の確認不足から起こることです。

料理代やお布施などは定額料金には入っていないのです。

 

事前打ち合わせできちんと話し合っておかないとこういうことになります。

 

担当者とよく話し、わからないことはその場ですぐに質問しちゃいましょう。

例えば、

「このセットプランに含まれないものは何ですか?」

「セットプラン以外に最低限必要なものはありますか?」

→よりそうのお葬式(かんたん資料請求無料)

→小さなお葬式(かんたん資料請求無料)

→イオンのお葬式(かんたん資料請求無料)

資料請求の手順を解説

「さぁ、自分の葬儀は【家族のために】自分で決めておきましょう。」 そのためには、『今』『元気なうちに』具体的な見積もりまでしておくことをオススメします。 なぜなら、残された奥様(旦那様)が[…]

葬儀社の選び方のアイキャッチ

「ネットで探したい」なら紹介サイトがオススメ

紹介サイトの利用がオススメな方は、

・夜しか時間が取れない人

・各葬儀社の特長を知りたい人

が向いています。

メリット

納得できる料金体系で見積もりできる。

◎高品質な葬儀社が選べる

◎第三者の立場から評価している

デメリット

格安ではない

●サービスの質は葬儀社次第になる

葬儀社の紹介サイトで有名なのが「いい葬儀」です。

ここをメインに話をしていきたいと思います。

 

紹介サイトのいい所は、納得できる料金体系をネットで知ることができる点です。

 

さらに一律のサービスではなく、それぞれの葬儀社独自のサービスを受けられます。

そのため格安にはなりませんが、内容やサービスに満足度の高い内容になっていることが多いです。

 

一方こんな話も聞きます。

「紹介手数料が葬儀代に上乗せされて、割高になっているのでは?」

これは利用者側も紹介サイトを利用することでメリットを享受しているので致しかたないことです。

タダで紹介しているわけではないと、誰もが理解できるかと思います。

 

「割り増し、上乗せすることはない」という葬儀社も中にはありますが、葬儀の中身のランクが下がったり、返礼品などの品質を落としている可能性はあります。

まとめ

4464567_m☆いい担当者に出会うのが一番。

☆その為には直接出掛けるしかない。それが無理ならネットを活用。

☆ネットはデメリットも踏まえて上手に利用しましょう。

☆資料請求は無料なのでオススメ。