疫病退散!妖怪【アマビエ】のストラップ

巷で話題になっている妖怪「アマビエ」がストラップになって登場です。

健康と平穏を願って、由緒ある神社様にご祈祷いただいてるストラップです。

アマビエのストラップ象嵌技法

貝や木を模様としてはめ込む、象嵌(ぞうがん)技法が用いられています。

素材は、天然木。

ウレタン塗装です。

 

裏側には「疫病退散」とレーザーで彫刻されています。

アマビエのストラップ 裏側

「アマビエ」という妖怪は、疫病を鎮めるとされる半人半魚です。

新型コロナウィルスにより、アマビエに注目が集まっています。

 

私がメーカーに紹介されたのはこのストラップですが、

先日、お客さんのところへ出張に行ったら、アマビエが表紙の線香が置いてありました。

あるお寺から、檀家さんへの記念品として用意してほしいと注文があったそうです。

 

他のところでは、アマビエの木像が置いてありました。

全長20センチほどのもので、立体的になったアマビエは何とも形容しがたい容姿でした。

正直、かわいくはなかったです・・・。

アマビエにかわいさを求めてもいけないでしょうが、日本人がデザインしたらこうはならないだろう、と思っていたら・・・・・・

 

中国で作られたものだそうです。

納得。

 

お店飾りとして置くにはいいのかな。

 

マスクの品切れ、トイレットペーパー品薄のデマ、食料品の買い占め、第二波。

世の中が早く元に戻りますように。

アマビエ様、おねがいします。